スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ブログも自分もお引っ越し
ご無沙汰をいたしております。

最近の更新がないと気づいてくれた方、

そうでもない方、

ありがとうございます。



まず、こちらのそば屋のカレー日記(関亜弓大衆向けブログ)ですが
事務所の勧めでアメブロに引っ越すことになりました。

新しいブログのURLはこちらです
http://ameblo.jp/sekiayumi828/

また、私自身引っ越しをしました。




だいぶ、西の方へきました。




といっても期限付きです。


舞台の稽古と本番のため、12月の頭まで
京都に移住しております。



まだ3日目ですが相当テンション上がっています。
(しかも昨日は東京にとんぼ帰りするという強行スケジュール)






すでに盛りだくさんな毎日なので、書きためて
新ブログのほうでお伝えしていきたいと思います。
よろしくお願いします。









そのまえに台本覚えます。


っしゃー!




スポンサーサイト
[2011/10/23 09:28] | | トラックバック(0) | コメント(0)
はにわの会、血縁篇
誰のバースデーケーキ?

ん?


Amiって書いてある!



私のじゃん!
(亜弓はあゆみと読みますが親戚一同、
私のことをあみと呼びます。)





今年は舞台中だったりなんだったりで、中々時間を見つけられず。

私の8月28日という残暑の誕生日を、
秋真っ盛りに祝う


ということの次第でござる。


とにかく



わーい!




二ヶ月過ぎそうでも
ちゃんと祝の席を設けてくれる
関家のラブ&ピースさが好きです。



姉が予約してくれたイタリアンで

ぶっちゃけトーク?に花が咲き。



話のなかで
私のとんだりはねたりな
毎日について


「あみは飛びすぎだろう」


といわれたので




あれ、そのように育ててくれた方が
目の前にいるような、、
と思ったり思わなかったり。



今後は

飛行するにしても、
周囲のことを考えた



思いやり飛行



という飛び方をしていこうと思います。


なんか政策みたいだな。



離れて住んでいても、
何があっても帰ってこれる。

家族という集団は不思議です。


相変わらず、

笑いと苦笑いが絶えない
ファンキーな関家の実態
を思い知らされた夜でした。
[2011/10/14 12:08] | | トラックバック(0) | コメント(0)
名前の由来はガラスの仮面です(きっぱり)
かつての恩師と会い、語り明かしました。


いつも当時を振り返ることになり、



私の

手に負えない傍若無人っぷり



見切り発車っぷり

をとうとうと聞かされます。

その節は本当に、本当にお世話になりましたー。



そんな関亜弓が、なんやかんやで
良い報告できている事に
また

悔しい

と形容してくださいました。



(その先輩の「悔しい」とはつまり「頑張ってるのね」と
同義語だと、最近はすぐに理解できるようになりました)


その後、私の亜弓という名前の話題で、

「似てるかもね。姫川亜弓。努力の人」

といってくださり。
(注:容姿でというわけではないと思うので
殴らないでください)

嬉しくて、いただいたばかりの
チョコレートがけちんすこうを一気に食べそうになりました。
(怪奇行動)


そういえば最近、母が

私のガラスの仮面全巻をよみだした

という話は既出ですが、


「亜弓さんていいよね」

から始まり


「姫川亜弓にあやかって
名付けたってことにしていいわよ」



というまさかの


名前の由来後付け推奨

発言!




(ちなみに私の命名に姫川さんが関係ないことは父の発言参照)


ということで、これからは

「両親の





”姫川亜弓のような女優に”

という大それた想いに沿うため役者を志し、今に至ります」

ということにします。


というわけで、












かっこいい白目のむき方を
研究します。
IMG_2611_convert_20111009214444_20111009214535.jpg




こんなこといえる領域に達するにはあと三回位転生する必要があるかと。
IMG_3525_convert_20111009222641.jpg





おまけ

文庫版のほうに毎回著名人の方の解説があるのですが、
17巻は

染五郎さん!


「姫川亜弓に肩入れしたくなる」

というくだりに注目です(笑)

[2011/10/06 01:22] | | トラックバック(0) | コメント(0)
秋は危険がいっぱい
芸術の秋。

ということではないんだけど、横浜トリエンナーレに行ってきました。

今年のテーマは

「OUR MAGIC HOUR」

だそうで。
(ちなみに帰ってきてから知りました。すみません)

いろんな展示や企画を回ったので、全部紹介することはできないから
メイン会場である横浜美術館から、記憶に残った作品を。

その一、「ぐるぐる」(作品名忘れました)

一人分の衣服をほどいて渦巻きにした作品。がひたすら並んでいる。
しかもどれ一つ同じものはない。


上からみた図。

この作品と、作品をみる自分たちも作品。




その二、

これ、レコードをろくろにしてるの!


つくる作品の形状によって、鳴る音が変わるの!


しかもちゃんと立派な茶碗できてるし。





あ、これは連携プログラムの新•港村での出会い。

ここの倉庫での展示はいい意味でゆるゆるで、「私たちアーティストたちの生き様をみて!」的なおしつけがなくて面白かった。

「すぐ戻ります」の立て札が出てるブースがやたらと多かったし(笑)


あと、横浜美術館の中で一番鮮明に残ったのはアラーキーこと荒木 経惟氏の花の写真。


美しいのに、死の匂いがする、強く危うい作品だった。


ふむ。





そんな感じで一日アートを堪能しました。
そしたらお腹が空きました。

ユッケジャンクッパと、(巷で人気の)焼小籠包を食べました。


舌をひどく火傷しました。




食欲の、いや芸術の秋は危うさでいっぱいでした。
[2011/10/02 17:24] | | トラックバック(0) | コメント(0)
脱皮の季節
昨日は日本画家の渡邉さんが参加している
東日本大震災復興支援 展覧会「注文の 多い 少ない?作家展」2
のオープニングに行く予定でしたが、急なオーディション(兼撮影?)で
打ち上げからお邪魔してしまいました。
来週、必ず展覧会のほうも行きます!

「再生」をテーマに14人の作家が集まり
作品の収益全額を「にほんのうた実行委員会」からベルマーク教育助成財団を通して、
被災地の小学校の教育備品として支援する運動に寄付されるそうです。

10月4日までの開催なので、皆様も是非。



ということで、今日から10月です。

私、9月は小さないろんなことに挑戦しました。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが

「毎日ブログを更新」

することに挑戦しました。

え、小さい。と思われるかもしれませんが
これが結構大変なんですよ。
私はブログを書く際、小心者なので
「呼んでもいらっとしない日記」を心がけているため
何度も読み返してしまって、結構時間をかけてしまいます。

今まではネタを貯めては書きそびれ、最新のことしか
書かないという悪循環でした。

なので貯めないよう、頑張って眠い目をこすりながら
最大二日しか貯めないよう頑張りました。

いかがでしたでしょうか。
更新することを目的に、内容を薄めないよう心がけたんですが。

これからもこのそば屋のカレー日記で
共有したいと思えるような日々を送っていきたいと思います。


小さな目標と言えば、

「稽古から本番の間は同じ服を着ない」
という
自分の中の謎の目標を立てて、密かに達成していました(合宿は除く)
私はつい、気に入った服や着慣れた服ばかりヘビロテしてしまい、
自分の色を自分で決めてしまうところがありました。
なので、「少年」と「女子」風を意識して、交互に着るようにしたんす。
そのおかげで(?)いろいろ発見もありました。

「自分はこう」という決めつけていたことから脱皮したり。

この秋と冬は今までと違う土地で過ごすことになり、
またもう二、三枚脱皮することになるかもしれないので、
とっても楽しみです。








あ、私の脱皮殻はご利益ないので財布とかに入れないでください。








[2011/09/30 22:18] | | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

Author:関亜弓
ブログ移行のお知らせ

お手数ですが
新しいブログのURL

http://ameblo.jp/sekiayumi828/

へのブックマークの変更をお願いします。


○出演情報詳細は関亜弓公式サイトをご参照ください

○所属事務所:バウンドプロモーション

・出演情報
クロワゼ(雑誌)
ワコール CW-X(広告)

(執筆)
【電子書籍】publamより「市川染五郎の妄想歌舞伎デイズ」」App storeにて発売中
上記サイト内で染五郎さん直筆メッセージ・CGクリエイターの秋元きつねさんの歌舞伎アニメ動画をチラ見できます!

染五郎さん公式ブログ
歌舞伎美人ニュースページ
にも掲載!

ダウンロードはこちらのページより!

【雑誌】小学館 Cheese! 歌舞伎漫画「ぴんとこな」コラムページ「ぴんとこなナビ」連載中

【舞台】
(new!)【京都×横浜プロジェクト2011 『夏祭浪花鑑』出演決定】

●京都公演
日程|2011年12月8日(木)~11日(日)@アトリエ劇研
●横浜公演
日程|2010年12月16日(金)~19日(月)@STスポット

演出|白神ももこ[モモンガ・コンプレックス]
監修・補綴|木ノ下裕一  美術|杉原邦生


出演|楠 海緒/重岡 漠(青年団)/関 亜弓/殿井 歩/富松 悠/松尾 恵美/連 木綿子



「友情~秋桜のバラード~」
看護士 佐々木万里役 出演
※大盛況のうちに閉幕いたしました。
ご来場ありがとうございました。

【出演】
内海光司/星奈優里/手塚学/名和利志子/小野剛民/関亜弓/高樹京士郎/藤井美加子/大門正明(三越)/山崎バニラ(渋谷)/他

【CM】ハウス食品:ウコンの力
からだ巡り茶(webCM)

【公式携帯サイト】Ballet-Mobile(バレエモバイル)編集長
【web連載】「ちゃぶーん!」たべものニュース執筆
(ジュニア野菜ソムリエとして)

Ballet-Mobile QRコード

公式サイトとして唯一のバレエ専門携帯サイト。 踊れる編集長として、公演情報・バレエコラム・インタビュー動画を随時更新中。

QR

※携帯からのみ閲覧いただけます

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリ

読書メーター

自滅の最近読んだ本

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

読書メーター

自滅の今読んでる本

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。