スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
剃髪
ブログを移行いたしました。

新しいブログのURLはこちらです
http://ameblo.jp/sekiayumi828/

よろしくお願いいたします。

==================================================================================

爪も髪も、毎月のことなので然るべきお人を見つけないと日常生活に支障をきたします。

kakimoto armsの山下さん。「細い/白い/ゆかい」と三拍子揃った
カミキリニストさん。いつもありがとうございます。

山下さんは女性誌ではなく、ちゃんとPenやらプレジデントやらを
持ってきてくれます。流石、全国おっさん風味女子組合の仲間だけあります。

山下さんとも波長が合うせいか、擬音とか「~的な」発言が多いです。
因に前髪は「バイーンて感じ」というと伝わります。

関亜弓語検定はかなりハードル高いと思います。

写真の補足:かしまし娘達。
右から山下さん、関亜弓(SEOの観点から、小生ではなくフルネームにしてみました)、カラーリストのイワノフさん。イワノフさんは幼い頃くせ毛で前髪が盛り上がっていたみたいです。そのせいか、親友と喧嘩した際に「この(前髪)ハート野郎!」と蔑視発言をされたという深い傷があるそうです。
もちろん、その親友とは音信不通とのこと。

DSCN3109_convert_20090305211801.jpg
スポンサーサイト
[2009/02/28 00:00] | | トラックバック(0) | コメント(0)
生爪
限られたサンプルの中から、「じゃあ今月は右から三番目のやつで」

ではつまらぬのです。

「アンバランスで印象的」とか「危ういけどつやっぽい青で」とか
意味不明な言語を、聞き流さず、嫌な顔せず、
しかも注文以上の施術してくださるのがest nailの浅野さんです。
様々な爪サロンを転々として、やっと出会えました。

今回はお仕事の都合でジェルネイルが不可だったので、
二年ぶりに甘皮処理と生爪のみの仕上げです。
本番終了後にまたよろしくです。



関係ないですが「生爪」って「はがす」という言葉とセットでしか
使わないと思いませぬか。

※写真の解説
やりたかったこと→「出来上がった爪を見せる客とネイリストさん」の図
やってしまったこと→小生「いとはずかしやー」浅野さん「憎いねこのこのー」の図


...続きを読む
[2009/02/24 18:24] | | トラックバック(0) | コメント(0)
愛 LOVE ”laska”
かけがえのない出会いをしました。

初めてlaskaのサイトを拝見したときは、
お洋服そのものはもちろん、その世界観にやられた次第です。

即コンタクトをとらせていただき、
「candy」というワンピースをリースさせていただきました!

袖を通した瞬間に肌にふわっと吸い付く感じで、
感動したことを覚えています。

そしてそして、laskaの代表である、るみこさん
laskaのキラキラした世界そのもの!
一度はプレスルームにお邪魔をさせていただき、
その後ゆっくりとお話をさせていただきました。
(両日とも、うわさの姫子並みに駆けつけた故に、
常に汗ばんだ登場ですみませんでした)

るみこさんは、若輩者の私の話を聞いてくださり、
またご自身がブランドを立ちあげるに至った経緯のお話なども、
非常に刺激になりました。

その時のことを、ご自身のブログ「laska diary」に記してくだすっております!
http://scomu.jp/laska/archive/12
このご縁を大切にしたいと思います。

laskaの世界の入国審査をパス出来る女子になりたいと思います。
まずは、次お会いする時、ノーモア汗ばみで登場します。

※laskaとはチェコ語で「愛」という意味なのだそうです!
「そば屋のカレー」とか名付ける者とのセンスの違いったらないですね。
[2009/02/21 19:40] | | トラックバック(0) | コメント(0)
すこぶる多謝
この場を借りて、トップに使わせていただきました
画像の撮影に関わってくださいましたMUSEの皆様
に感謝の意を述べたいと思います。

終止リラックスして臨めました。
ウィッシュのポーズを求められたときは
一瞬とまどいましたが(笑)

町田さんのメイクは「小悪魔ガーリー」な
感じでめろめろでした。
私のまつ毛とシュウウエムラのビューラーと
相性がいいということを見破ってくださいました。

また是非ご一緒したいです!

撮影後のほのぼのショットを掲載してしまいます。じゃん。

左から
町田さん小沢さん
斉藤さん小生、柴田さん

...続きを読む
[2009/02/11 00:11] | | トラックバック(0) | コメント(0)
発信する意義を考える
敢えて「大衆向け」と名乗らせていただきました。

このブログは

①自己陶酔しない

②虚偽の記載をしない

③有益な情報を盛り込む

ことをお約束します。(自戒を込めてここに記します)

①については、このようなブログが巷に溢れていると
感じておりまして「吐き出し型(しかも自分だけスッキリ)」
的なブログを書いて、読者の方をいらっとさせないようにします。
立場をわきまえて綴ろうと思います。

②ナンシー関の娘です。

とか書きません。

③Google先生のコピペや盗作は
虚しくなるので、オリジナリティ重視でいきます。

ただ自分の日常を残すという目的なら
公開しなくてもよいのでは?となりますよね。

私としては、自分を媒介として
芝居や踊りに興味を持ってくださる人が少しずつ増加し、
ゆくゆくは若者達が「今日のデートは歌舞伎座いっとく?」とか
普通に発言している世の中をつくるのが目標の一つにあります。

そのためにサーバーの片隅を占有し、ここから
細々と発信していけたらと思っています。
発信することに「セキニン(※)」を持っていきます。

※セキは幼い頃ニンジャを目指していました。実話です。

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

[2009/02/09 23:00] | | トラックバック(0) | コメント(0)
口上
初めてお目にかかります。

問われて名乗るもおこがましいのですが、
関亜弓です。ブログというものを始めます。
アナログ人間代表の私が、このような文明の利器に
お世話になりながら、世間との繋がりを持ちたいと思います。

突然ですが、「そば屋のカレー」

と聞いて何を浮かべましょう。

①欠かせないメニュー

②出汁が効いてる

③意外に美味い

そんなところではないでしょうか。

私はお蕎麦屋さんという”ザ・日本の伝統”的な店に
カレーライスという横文字が吊るされていることが
毎度気になって仕方がありません。
しかしそんなミスマッチが当たり前のように
受け入れられている日本の懐の深さに小さな喜びを感じます。
(それと同時に和服姿のサンコンさんが目に浮かびます)

私も上記のような存在に!
(=突飛だけど和風ダシが効いてる、美味いにはちゃんと理由がある)
・・という想いを込めて「そば屋のカレー日記」
とブログを命名した次第にござりまする。

よろしくお見知りおきを


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

[2009/02/08 22:58] | | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

Author:関亜弓
ブログ移行のお知らせ

お手数ですが
新しいブログのURL

http://ameblo.jp/sekiayumi828/

へのブックマークの変更をお願いします。


○出演情報詳細は関亜弓公式サイトをご参照ください

○所属事務所:バウンドプロモーション

・出演情報
クロワゼ(雑誌)
ワコール CW-X(広告)

(執筆)
【電子書籍】publamより「市川染五郎の妄想歌舞伎デイズ」」App storeにて発売中
上記サイト内で染五郎さん直筆メッセージ・CGクリエイターの秋元きつねさんの歌舞伎アニメ動画をチラ見できます!

染五郎さん公式ブログ
歌舞伎美人ニュースページ
にも掲載!

ダウンロードはこちらのページより!

【雑誌】小学館 Cheese! 歌舞伎漫画「ぴんとこな」コラムページ「ぴんとこなナビ」連載中

【舞台】
(new!)【京都×横浜プロジェクト2011 『夏祭浪花鑑』出演決定】

●京都公演
日程|2011年12月8日(木)~11日(日)@アトリエ劇研
●横浜公演
日程|2010年12月16日(金)~19日(月)@STスポット

演出|白神ももこ[モモンガ・コンプレックス]
監修・補綴|木ノ下裕一  美術|杉原邦生


出演|楠 海緒/重岡 漠(青年団)/関 亜弓/殿井 歩/富松 悠/松尾 恵美/連 木綿子



「友情~秋桜のバラード~」
看護士 佐々木万里役 出演
※大盛況のうちに閉幕いたしました。
ご来場ありがとうございました。

【出演】
内海光司/星奈優里/手塚学/名和利志子/小野剛民/関亜弓/高樹京士郎/藤井美加子/大門正明(三越)/山崎バニラ(渋谷)/他

【CM】ハウス食品:ウコンの力
からだ巡り茶(webCM)

【公式携帯サイト】Ballet-Mobile(バレエモバイル)編集長
【web連載】「ちゃぶーん!」たべものニュース執筆
(ジュニア野菜ソムリエとして)

Ballet-Mobile QRコード

公式サイトとして唯一のバレエ専門携帯サイト。 踊れる編集長として、公演情報・バレエコラム・インタビュー動画を随時更新中。

QR

※携帯からのみ閲覧いただけます

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリ

読書メーター

自滅の最近読んだ本

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

読書メーター

自滅の今読んでる本

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。