スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
091011
ご無沙汰しております。



ブログを更新していない=てんぱっている

という至極簡単な式を、
皆さま既にご存知かと思われます。
すみません。てんぱりんぐは続いているのですが、
そろそろ更新しないと取り返しのつかない、
さじを投げかねない状況に陥りそうなので
端的に振り返りたいと思います。


まず、この空白期間にジャンル問わず舞台を9本観ました。

そして、あるグッズのへっぽこなデザイン案を10本考えました。

あと、11回以上挫折しました。
(うち、一回現実的に逃避しました。)

そしたら11月になってました!


10-11月こかけてまごま色々あるのですが、
その間のビッグイベンツに絞ると、

①感劇市場コンドルズ振付コンペ
「国宝人間級 コツンとシャレコーベ2」の黒幕

②次回出演させていただく「真夏の忠臣蔵の稽古」

だと思いますので、それについて。

【感劇市場の巻】
(WS編)

ホームとアウェイ

どっちが勝率が良いのだろう。

別に勝負じゃないけど、普段自分が赴いてWSを受けているのに
年に一度、ようこそな日が。
今年は二回。



ちょっとNHKっぽいでしょ。
yokosokondoryohei.jpg
yokososensei.jpg

少人数ということもあり、みっちりきっちりな2時間。
普段眠っている体を起こされて、皆、顔がほころんでいた。
最後は「てっぱん」ダンスを教えていただき終了。これで素敵な朝を迎えられよう。

素敵な時間でした。ちゃんちゃん。





って終わらないのです。
はじまりと終わりはいつも背中合わせ。

gakusyoku.jpg

焼き芋ソフトクリーム食べてる場合じゃないのです。良平さんin学食

スポンサーサイト
[2010/10/20 16:00] | | トラックバック(0) | コメント(0)
ランナーズハイ(濃いめで)
右往左往って

ひらがなで書くと




うおぅ~さおうぅ~







って雄たけびっぽくなりますよね。


おはようございます。関亜弓です。



右往左往



のち



ヒガシヘニシヘ

と駆け回ったことで、気がつくと
あり得ない歌を口ずさむ位に安息を取り戻しました。

CCC(コンドルズ振付コンペ)の応募も少しずつ
YouTubeにアップされてきたこともあり、
明るくうおぉさおぉと呟けるようになりました。

CCC応募ですが、25日締め切りにしました。
(中旬じゃないじゃんって突っ込みは歓迎です)
大丈夫ですよ。人間追い込まれると底力が発揮されるのです。
24日の23時とかから考えてもいいかもしれません。
さぁ、振付を考えるぞ!と意気込むより、歯磨きしながらとか、クイックルワイパーかけながらとか、
ゆるい感じで考えるといいと思います。


あと話は変わりまして、先週は私の背中を押してくれるような方々に
沢山お会いできました。


プッシュバックウィーク内訳
【プッシュバックとは】
航空機に特殊車両を接続してその動力により後方へ押し出して移動させることをいう。
(うぃき)

友人の初主演ミュージカル観劇後、ご挨拶。
彼の舞台はいつも何か自分に決意させるものがあります。
私がこちら側の世界に戻ろうと思ったきっかけも彼の舞台でした。
もう一度観に行きます。

スタジオで撮影がありました。
私の筋肉や長髪や即興性が少しでもお役にたてればと思い挑みました。

スチール写真を拝見してびっくり。
カメラマンさん、照明さん、敏腕P?D?の力が加わると
あっという間に別人28号です。

その後会った同志のダンサーにも
「写真だけ見せて会わないほうが幸せだね」
的なことしかいわれません。へいへい。



裸足に、手には赤いのぐるぐるで一心不乱に踊る、踊る。
studio60.jpg




ひとたび音が切れると

「もう一回いこうか(質実)」

「お願いしやっす(剛健)」

と、白いふわふわ衣裳が泣く体育会系のノリで撮影は続きました。

身体はもつれそうになるのに、
どんどん新しい動きが浮かんでくる。

これぞランナーズハイ。

絶対居酒屋で頼みたくないメニューです。
[2010/10/19 10:53] | | トラックバック(0) | コメント(0)
素晴らしき我が非日常

最近のことをいうと、

久々にふかふかじゃないシートの
映画に行って、すごい女優の虜になって、
その人ともしかしたら来月
接触できるかもというウキウキ感に駆られていたり。

電車に揺られながら習字したり。

電話をしていたら、その相手が職務質問されて、
取り調べ実況中継を楽しんだり。

都内某三ツ星ホテルで高視聴率番組の打ち上げで
高揚したり。



でも一番テンションあがったのは



かぶく者8巻
kabukumono_20101013175601.jpg

しばらく噛みしめよう。






自分にとっては日常が、他者からみると非日常だったりする。


[2010/10/13 18:03] | | トラックバック(0) | コメント(0)
ハッピーパウダー250%増量中
ハッピーターンは第一次オイルショックの景況で
不景気であったことから

「幸福(ハッピー)」が客に「戻ってくる(ターン)」
ような願いを込めて名付けられたものだそうだ。


ハッピーターンはおいしい。
あの謎のハッピーパウダーは癖になる。

でもさ、ハッピーターン食べてると
手べたべたになるよね。

個包装じゃないハッピー食べてると
一回一回ウェっティ―必須だからエコじゃないよね。


でもそんなこと気にしないで
皆も叫ぼうぜ、ハッピーターン!


最近面白い企画や面白い人に会う率高めで
ちょっとハッピーパウダー摂取しすぎた人みたいになっています。
順次公表していけそうですが、取りあえず下記プロジェクトは皆さまどうか早めに喰いついてください。

学習院女子大学で行われる演劇祭「感劇市場」内で
CCCという振付コンペティションが行われます。

CCCとは
コンドルズ コレオグラフィー(振付)コンペティション

の略です。

簡単にいうと、コンドルズが審査員のYouTubeを使った
振付コンテストです。

最初は「コンクール」だったけど「バレエのみたいにがちっぽい」
ってことでなんとなくコンペティションになりました。

去年から始まったこの企画は、意外とすごいんです。

まず、賞金10万円

きぇー。いまどき10万円もらえるコンテストなんて
あんまないでっしゃろ。
ってか私が送りたいよ。

あ、お金のことはどうでもいいんですが
優勝者は良平氏・石渕氏の生演奏で優勝作品を踊れます。
これは生きてるうちであるかないかの体験だと思います。
これをきっかけに人生変わるかもしれません。
(どちら側にかはあなた次第)

ちなみに全作品お二人がちゃんと目を通してくださいます。
応募要項は感劇市場公式HP内をご確認ください。

課題曲はこちら


またJCDNのサイトにも取り上げていただきました!

締切は10月中旬と意外と早いからよろしくです。
(ちなみに石渕氏は「3分の作品だから30分以上考えてはダメ」といっていました)


まだ半信半疑の方はこちらの
審査員コメントを見てゆるい感じで応募してください。


まだ背中を押されないぞって方は
こちらの審査員コメントを見て安心して応募してください。



こちらをご覧いただければわかるように、両名とも
相当なハッピーパウダー多目の方々でございます。

私もハッピーパウダー増量化計画に乗れるよう頑張ります。

ハッピーパウダーを訳すと



幸せの粉




というギリギリな響きになることに気付いてしまいましたが、
忘れることにします。





[2010/10/08 19:24] | | トラックバック(0) | コメント(0)
人生はインプロビゼーション
歌舞伎以降、この数日は

時間的な問題ではなく

かけない。

かけない。かく。

かけない。

かく。けす。

かくかくけすけす。

の繰り返し。

だからいろんな音や声や色を
きいてみた。

うまくいえないことが多すぎるから何か近いものに委ねようとおもい。



先月ソニーロリンズが80歳の
誕生日を迎えたらしい。

彼がインタビューで

「人生はいつも即興、偶然、
創造性に満ちている」


「生きることは即興、ジャズなんだ。」

と。



そして






「予測不能。絶対はない。」


まさにそんな日々が到来している。
[2010/10/05 16:52] | | トラックバック(0) | コメント(0)
歌舞伎の舞台を終えて
9月25日(土)
府中の森芸術劇場 ふるさとホール

「三人吉三巴白浪」お嬢吉三
ojo1.jpg
無事に務めてきました。

そして一言




最高でした。








女性が歌舞伎をやることは稀です。
ましてやお嬢吉三は女装した少年の役ですから、女子(一応戸籍上は)の私が
演じるには、まず男になって(歌舞伎をする身になってから)女性のフリをする男でいなければいけない。
女で男で男で、女で・・・頭がパンクポンクですわ。

しかも三人吉三は誰もが知っている演目だし、よく観劇する方によっては
「女性の声でお嬢の台詞をききたくない」という人もいるんじゃないかと不安でした。

でも、終演後に
「もっとみていたかった」とか「女性なのにいやらしくなかった」とか
などなどお声をいただけて、本当にうれしかったです。

私をよく知る先輩も
「丁稚より、遊女より、この役が今まで一番アミノにあっていた」
と言ってくださりました。

確かに私は堪えるよりも発散系のほうが向いているのかしらん。

花道を歩めたこと、立ち回りをつけてもらえたこと、
見得をきりまくれたことなどなど、私の血肉になりました。
お坊吉三役の中村大輔君の年齢をはるかに超越した落ち着きっぷりに
助けられたことも、ここに記しておきます。

最後に遠い府中の森までお越しくださったお客様方、
改めてお礼をいいたいです。本当にありがとうございました。

gakuyakitisa.jpg
楽屋にて


shochiku.jpgiphone_20101003173635.jpg
楽屋入りする前、身が引き締まりまくりました。で、この顔

cheese11.jpg
チーズ!にて大好評連載中の「ぴんことな」作者の嶋木先生も来てくださいました!
しかも差し入れが・・・ドドドんぺりにょー!鼻血ぶーです。。

pintokona11.jpg
11月号のチーズ!ぴんとこナビは、新蔵さん・お坊役の中村君に協力のもと、
嶋木先生が歌舞伎体験をされています!ちゃっかり私も稽古してます(汗)
oiwai.jpgohanahutyu.jpg
応援してくださりありがとうございます。でかっ

kagamiwarihutyu.jpg
終演後のパーティーで鏡割り。
府中市市長、松竹武中さん、新蔵丈など豪華すぎる顔ぶれ



ojo2_20101005092339.jpg
「天海屋!」の掛け声が今も耳に響いている



[2010/10/04 15:49] | 歌舞伎 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

Author:関亜弓
ブログ移行のお知らせ

お手数ですが
新しいブログのURL

http://ameblo.jp/sekiayumi828/

へのブックマークの変更をお願いします。


○出演情報詳細は関亜弓公式サイトをご参照ください

○所属事務所:バウンドプロモーション

・出演情報
クロワゼ(雑誌)
ワコール CW-X(広告)

(執筆)
【電子書籍】publamより「市川染五郎の妄想歌舞伎デイズ」」App storeにて発売中
上記サイト内で染五郎さん直筆メッセージ・CGクリエイターの秋元きつねさんの歌舞伎アニメ動画をチラ見できます!

染五郎さん公式ブログ
歌舞伎美人ニュースページ
にも掲載!

ダウンロードはこちらのページより!

【雑誌】小学館 Cheese! 歌舞伎漫画「ぴんとこな」コラムページ「ぴんとこなナビ」連載中

【舞台】
(new!)【京都×横浜プロジェクト2011 『夏祭浪花鑑』出演決定】

●京都公演
日程|2011年12月8日(木)~11日(日)@アトリエ劇研
●横浜公演
日程|2010年12月16日(金)~19日(月)@STスポット

演出|白神ももこ[モモンガ・コンプレックス]
監修・補綴|木ノ下裕一  美術|杉原邦生


出演|楠 海緒/重岡 漠(青年団)/関 亜弓/殿井 歩/富松 悠/松尾 恵美/連 木綿子



「友情~秋桜のバラード~」
看護士 佐々木万里役 出演
※大盛況のうちに閉幕いたしました。
ご来場ありがとうございました。

【出演】
内海光司/星奈優里/手塚学/名和利志子/小野剛民/関亜弓/高樹京士郎/藤井美加子/大門正明(三越)/山崎バニラ(渋谷)/他

【CM】ハウス食品:ウコンの力
からだ巡り茶(webCM)

【公式携帯サイト】Ballet-Mobile(バレエモバイル)編集長
【web連載】「ちゃぶーん!」たべものニュース執筆
(ジュニア野菜ソムリエとして)

Ballet-Mobile QRコード

公式サイトとして唯一のバレエ専門携帯サイト。 踊れる編集長として、公演情報・バレエコラム・インタビュー動画を随時更新中。

QR

※携帯からのみ閲覧いただけます

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリ

読書メーター

自滅の最近読んだ本

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

読書メーター

自滅の今読んでる本

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。