FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
秀山祭九月大歌舞伎 昼の部
歌昇さんにインタビューさせていただき、

秀山祭の夜の部をみて、

え、昼の部も


観、、

観る?

観れ。

観よ!


という上一段活用により観る事にしました
(なんじゃそりゃ)



そう思った時は千秋楽の前日。
明日行けるじゃん!とチケットをとってしまいました。


昼の部。


ほんと、行ってよかった公文式、じゃなくて演舞場。

すべての演目が素晴らしかったのです。

振りかえります。
====================================================
一、舌出三番叟(しただしさんばそう)

三番叟       染五郎
千歳  種太郎改め 歌 昇

お二人とも、コンテンポラリーダンスのような
ステップを交互に魅せる魅せる。

染五郎さんがタイトル通り、舌を出す瞬間(あの舌って真っ赤だったけど
どうやってるんだろう)どっきどきしちゃいました。
(なぜ舌を出すかは、チベットの挨拶に由来してるとか、
テンションあがっちゃったとか、厄祓いとかいろいろ説があるそう)

染五郎さんの安定感と歌昇さんの千歳(せんざい)の若々しさとの
バランスがとっても気持ちよく、めでたさ満点。
目の保養的にもうっとりなお二人だし。


二、新口村(にのくちむら)
忠兵衛      藤十郎
梅川       福 助
忠三郎女房    吉 弥
孫右衛門     歌 六

封印切から切り離された新口村は久しぶりに観たけど、
この場だけでも十分、梅川忠兵衛の悲哀が伝わってくる。

それにしてもほんと、すごい配役。
吉弥さんの女房も、短い時間ですごい印象を残す。

歌六さんの孫右衛門がリアルでよかったなぁ。



三、寺子屋(てらこや)

松王丸       吉右衛門
千代        魁 春
戸浪        芝 雀
涎くり与太郎    種太郎改め歌 昇
菅秀才       玉太郎
百姓吾作      由次郎
園生の前      福 助
春藤玄蕃      段四郎
武部源蔵      歌 昇改め又五郎

なんといっても歌昇さんの涎くりが最高!
千歳の緊張感から開放されてか、すごいのびのびやっていて、
こっちまで微笑んでしまう。
いつももっと大人の役者さんがやってるのをみて
ちょっとした違和感だったけど、体格的にも年齢的にもちょうどよくて
すんなり入れた。

吉右衛門さんの松王は出てきただけで
会場がうねった。

又五郎さんの源蔵は、ほんと、大事に演じているのが
伝わってきてじんとなる。

足のお怪我は心配ではあるけど、
口跡の良さもこのお役で改めて感じた。

四、勢獅子(きおいじし)
                
鳶頭鶴吉       梅 玉
鳶頭雄吉       種太郎改め歌 昇
鳶頭         松 江
鳶頭         亀 寿
鳶頭         種之助
手古舞        米 吉
手古舞        隼 人
手古舞        歌 江
鳶頭亀吉       松 緑

弟の種之助くんとの共演、嬉しそうだったな。

松禄さんの胸を借りての獅子舞も息が合っていて、
明るい未来を暗示しておりました。

隼人君も久々に演舞場で拝見し、女形の道を着々と
歩いていることに安堵。

最後は千秋楽ということで、梅玉さんの発声で
観客席と一体となった手締めで参加してる感がありました。

満足。

 
幕間に升本のお弁当。あさり飯うまし。

 
ポスターも凛々しい


夜の部では上手からだったので今度は正面から

夜の部みて、昼の部みたくなりみちゃって、
今度は西に移動しての襲名興行(名古屋御園座)
に行きたくなりました。

行かない

行きます

行く

行け





行こう!

五段活用のせいにして
有言実行しそうな自分が怖いです。
スポンサーサイト
[2011/09/25 17:46] | 歌舞伎 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<おやじ会の夕べ | ホーム | 中村歌昇さん襲名インタビュー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sekiayumi.blog6.fc2.com/tb.php/368-e0b20ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

関亜弓

Author:関亜弓
ブログ移行のお知らせ

お手数ですが
新しいブログのURL

http://ameblo.jp/sekiayumi828/

へのブックマークの変更をお願いします。


○出演情報詳細は関亜弓公式サイトをご参照ください

○所属事務所:バウンドプロモーション

・出演情報
クロワゼ(雑誌)
ワコール CW-X(広告)

(執筆)
【電子書籍】publamより「市川染五郎の妄想歌舞伎デイズ」」App storeにて発売中
上記サイト内で染五郎さん直筆メッセージ・CGクリエイターの秋元きつねさんの歌舞伎アニメ動画をチラ見できます!

染五郎さん公式ブログ
歌舞伎美人ニュースページ
にも掲載!

ダウンロードはこちらのページより!

【雑誌】小学館 Cheese! 歌舞伎漫画「ぴんとこな」コラムページ「ぴんとこなナビ」連載中

【舞台】
(new!)【京都×横浜プロジェクト2011 『夏祭浪花鑑』出演決定】

●京都公演
日程|2011年12月8日(木)~11日(日)@アトリエ劇研
●横浜公演
日程|2010年12月16日(金)~19日(月)@STスポット

演出|白神ももこ[モモンガ・コンプレックス]
監修・補綴|木ノ下裕一  美術|杉原邦生


出演|楠 海緒/重岡 漠(青年団)/関 亜弓/殿井 歩/富松 悠/松尾 恵美/連 木綿子



「友情~秋桜のバラード~」
看護士 佐々木万里役 出演
※大盛況のうちに閉幕いたしました。
ご来場ありがとうございました。

【出演】
内海光司/星奈優里/手塚学/名和利志子/小野剛民/関亜弓/高樹京士郎/藤井美加子/大門正明(三越)/山崎バニラ(渋谷)/他

【CM】ハウス食品:ウコンの力
からだ巡り茶(webCM)

【公式携帯サイト】Ballet-Mobile(バレエモバイル)編集長
【web連載】「ちゃぶーん!」たべものニュース執筆
(ジュニア野菜ソムリエとして)

Ballet-Mobile QRコード

公式サイトとして唯一のバレエ専門携帯サイト。 踊れる編集長として、公演情報・バレエコラム・インタビュー動画を随時更新中。

QR

※携帯からのみ閲覧いただけます

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリ

読書メーター

自滅の最近読んだ本

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

読書メーター

自滅の今読んでる本

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。